当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

※この記事には広告・PRが含まれています。

国内おすすめフルートメーカー6社を比較してみた🎶

2023年12月7日

執筆者紹介

執筆者紹介

当ブログでは、フルートを中心とした音楽情報に関するブログ記事を投稿しています😁

私の細かいプロフィールはこちらです😁

どーも、Irassaiです😎

フルートメーカーっていくつかありますけど、何が違うんですかね??

ということで、今回は、それぞれのメーカーの違いや特徴を比較しながら紹介していきたいと思います😘

意外と知らない、あんなことやこんなことが???

では、行ってみよう♫

ちなみに、楽譜を自動で伴奏や演奏をしてくれるアプリをご存知ですか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

*リンク先は英語表記ですが、ダウンロード後は日本語表記になりますのでご安心ください。

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

主要フルートメーカー

こちらが、国内の主要フルートメーカーです😎

今回は、これら6社について紹介していきたいと思います😘

なお、これらのフルートを販売しているお店については以下の記事で紹介していますので、こちらも是非ご覧ください🤩

また、主要メーカーとは別に格安で販売しているフルートもあります🤩

そちらについては、以下の記事をご覧になってください😊

フルートメーカー比較

この章では、本記事で紹介している6社について、ラインナップ、価格、特徴についての比較を行っていきます😎

各メーカーの特徴を掴む上で参考にしてみてください😘

フルート・ラインナップ数比較

フルート・ラインナップ数比較

*:金製は金メッキ含む

*2:銀製は銀メッキ含む

*3:洋銀・白銅は部分銀含まない洋銀製又は白銅製品

*4:プラチナはプラチナメッキ含む

*5:全て各種メーカーのHP参照

フルートの総数では、ヤマハが1番多く、それ以外のメーカーはほぼ同じでした😁

プラチナを扱っているのは、ムラマツとアルタス、木製を扱っているのは、ヤマハのみでした😘

アルト・バス・ピッコロを多く扱っているのは、ヤマハとアルタスでした😆

なお、各メーカーのオプションについて比較した記事も作っていますので、オプションに興味がある方はこちらもご覧ください😘

フルート価格比較

フルート価格比較

*:全てC足の税込価格

*2:全て付属品などを抜いた価格

*3:全て各種メーカーのHP参照

純粋な洋銀・白銅製フルートを販売しているのは、パールとヤマハのみになり、価格も大体同じくらいでした😆

銀製フルートもメーカーによる差はそこまでなかったです😆

金製は、サンキョウがトップの1,441万円、比較的安めなのがアルタスでした😘(パールとヤマハは最高価格が時価であるため今回は比較していません)

なお、フルートの相場についてまとめた記事もありますので、こちらも合わせてご覧ください👍

特徴比較

メーカー特徴比較

ここで紹介している特徴については、私が試奏した(あるいは保有している)時の印象や知り合いが演奏した時の印象になります😊

*やや独断と偏見がありますこと、ご容赦ください。

ムラマツ

ムラマツフルートを試奏した時の印象は、低音が出やすいというのが1番イメージに残っています😆

私のパールフルートはやや低音が出にくくていつも苦労しているのですが、ムラマツフルートは同じ吹き方で楽に低音を出すことができました😍

パール

私のフルートはパールフルートですので、1番特徴がよくわかります😍

率直な印象としては、優しく明るい音色が特徴なフルートです😘

なので、軽やかな曲や明るい曲を演奏するのにピッタリだと思います😘

一方、優しい分、音が軽いという印象もあります😅

なので、音量の大きいパワフルな音色を出したい方には向かないと思います😆

ヤマハ

ヤマハフルートは、1度だけ総銀製フルートを試奏したことがあります😊

その時の印象は、ムラマツとパールの中間のような音色が特徴的でした😄

すなわち、音色が軽すぎず重すぎず、明るすぎず重厚すぎずと言った感じです😆

アルタス

アルタスフルートは、1度だけプラチナメッキのフルートを吹いたことがあります😊

その時の、銀でもない金でもない独特な印象が忘れられません🤩

また、ピンクゴールドメッキにも強みを持つメーカーでもあります😉

サンキョウ

サンキョウフルートは吹いたことがありませんが、知り合いの方でサンキョウフルートを持っている方がいます😆

その方の音色の印象は、音のキレの良さです🤩

なので、サンキョウフルートはキレのある音色を持つイメージがあります😁

ミヤザワ

ミヤザワフルートは、残念ながら試奏したことも、ミヤザワフルートの音色を直接聞いたこともありません😅

なので、ここでは簡単に紹介するのに留めたいと思います😉

ツイッターによるアンケート結果

ツイッターによるフルートメーカーのアンケート結果

皆さんがどのフルートメーカーが好きなのかを調べるために、ツイッターによるアンケートを実施しました😆

好きな国内メーカーについて、ムラマツ、パール、ヤマハ、アルタスの中から1つ選んでもいました😘

その結果、第1位だったのがムラマツで、511票のうち53.2%の割合を占めました😆

パール、ヤマハ、アルタスがそれぞれ15%程度でしたので、ムラマツがいかに人気が高いのかがわかりますね😍

なお、こちらのアンケート結果は引用であれば各サイトに掲載して構いません👍

実際のツイッター上のアンケート結果はこちらです↓

https://twitter.com/flute_Irassai/status/1692467616605257824?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1692467616605257824%7Ctwgr%5E7a61864faa152c5c9a64af0dde88ffb0313f74ec%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Ffluteirassai.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D1873action%3Dedit

村松楽器の特徴

村松楽器は、フルートに特化した専門店と言えるでしょう😎

フルート販売はもちろん、リペア、レッスン、メンバーズ・クラブ、演奏会情報などを提供しています😁

特に、おすすめなのが、オンラインショップで、フルートの楽譜の豊富さはNo.1です👍例えば、私の好きなゲイリー・ショッカーは、普通の書店や楽天・アマゾンなどでは、あまり取り扱われていませんが、ムラマツ・オンラインショップには、ほぼあります🤩🤩

では、1つ1つ見ていきましょう😁

*情報は村松楽器HPを参照しています。

ムラマツフルート・ラインナップ

ムラマツフルート・ラインナップ1
ムラマツフルート・ラインナップ2

*参考情報:ムラマツHP

*2023/3現在の価格を反映しています。

ムラマツフルートは、洋銀製〜総金製まで幅広いフルートを取り揃えています😍

特に、ゴールドについて強みがあり、様々なラインナップが用意されています😘

ムラマツ直営店・ホール

直営店:新宿、大阪、名古屋、横浜

ホール:リサイタルホール新大阪

ムラマツ・リペア

・店舗への持ち込みと宅配便

・完全予約制

ムラマツ・フルートレッスン

新宿、大阪、名古屋、横浜で開校されています😁

40分の個人レッスンで、曜日・時間固定、月4回です😆

月謝は教室により違うようで、以下を参照ください😘また、入会金は11,000円です😎

ムラマツ・フルートレッスン

体験レッスンも随時受け付けており、個人体験とグループ体験があるようです🤩

また、「マスタークラス」という不定期に開催されるクラスもあり、音大を目指している方や音大卒業後も勉強を続けている方向けのクラスになります😁

ムラマツ・オンラインショップ

リンク:https://www.muramatsuflute.com/store.html

楽譜、CD/DVD、アクセサリーが購入できます😎

フルート楽譜の総数は55,755、楽譜検索、スタッフのおすすめ、特選コーナー、輸入盤新刊楽譜、日本版新刊楽譜、ムラマツ・オリジナル楽譜のコーナーがあります😁

基本的に、全てフルート関係です😁

「特選コーナー」は、ピアソラ作品リスト、ベートーベン作品リスト、ドビュッシー没後100年特別企画、一人でできる練習法、2021年間ランキング、アンサンブル特集など、様々な企画が用意されています👍

「スタッフのおすすめ」は、フルート・ピアノ、アンサンブル、フルートと他楽器、フルートソロ・エチュード、書籍・その他に別れて、おすすめ楽譜が紹介されています😆

なお、他の楽譜の探し方については以下の記事をご覧ください😊

アクセサリーは、フルートケースカバー、メンテナンスグッズ、クロス、譜面台などが販売されています😘

特に、ケースカバーが豊富で、ムラマツオリジナルが多数紹介されています👍

ムラマツメンバーズ・クラブ

メンバーズ・クラブは年会費6,300円で入会でき、以下の9つの特典を受けることができます😎

(特典)

・年4回、「季刊ムラマツ」がもらえる

・年4回、「フルート・インフォメーション」誌がもらえる

・年3回、新譜(楽譜)またはオリジナルCDがもらえる

・楽譜、CDなどが割引、送料が無料または割引になる

・フルートの調整、修理費用がメンバー割引になる

・メンバーのために制作するコンサートや講習会などのCDやDVDが購入できる

・メンバーズ・クラブ主催の演奏会や公開レッスンに優先的に入場できる

・「インフォメーション」誌上で、毎号100名の方にCDがプレゼントされる

・「オリジナル・メンバーズ・カード」が受け取れる

パール楽器製造株式会社(Pearl)の特徴

フルート専門メーカーで、フルート、アクセサリー、ケース、楽譜などを販売しています😎

フルートはもちろんですが、ケースカバーもオススメです🤩

ケースカバーは、ファッションブランドのレガートラルゴやアネーロとコラボしているので、ファッション性が高く、普通にオシャレです😆

では、1つ1つ見ていきましょう👍

*情報はパール楽器製造株式会社HPを参照しています。

パールフルート・ラインナップ

パールフルート・ラインナップ 1
パールフルート・ラインナップ 2

*モデル内に数種類ある場合、価格は最安値を示しました。

*2023/3現在の価格を反映しています。

パールフルートは、洋銀製〜総金製、アルト、バス、ピッコロと幅広いラインナップを有しています😘

特に、洋銀や銀製フルートのラインナップが豊富に揃っていますね😍

なお、私はパールフルートを2つ持っていまして、それらに関するレビューを書いています😊

興味がある方は、そちらもご覧になってみてください🤩

パールのフルートレッスン

パールのフルートレッスン

ワンレッスン制と月謝制があり、開校場所によってスタイルが異なります😎

レッスン費用も場所によって少し異なるようですね😆

パールフルートギャラリー

東京と大阪にあります😎

パールフルートのショールームで、多彩なラインナップが楽しめます😆リペア、フルート教室、各種イベントも実施しているようです👍

私は、大阪のフルートギャラリーに行ったことがありますが、パールフルートが勢揃いしてますし、気軽に試奏できたので、楽しかったですよ😍

パール製アクセサリー

クリーングペーパー、クロス、ガーゼ、リングカバー、ロッド、パッド・セット、フルートスタンド、ケースカバーなどが販売されています👍

パール製品なので、他店で買えない商品が揃っています😘

特にオススメなのが、ケースカバーですね😆

ファッションブランドのレガートラルゴアネーロとコラボした作品などが取り揃えられていて、おしゃれです🤩

アネーロのリュックは機能性も高く、中にベルトが取り付けられているので、フルート、ピッコロなど収納しやすいですよ👍

なお、ケースカバーについては、以下の記事でも紹介していますので、ぜひご覧ください😁

ヤマハ株式会社(YAMAHA)の特徴

ヤマハは言わずもがな音楽関係の大手ですね😘

フルート以外も多彩に扱っているので、販売している楽器、商品、その他コンテンツ量が半端じゃないです😘

特徴としては、音楽に対する多彩さ、豊富さですね🤩楽器、楽器備品、教室・レッスン、サービス(楽器レンタル、オンラインショップ、音楽配信など)、SNSなどを提供しています😁

1つ1つ見ていきましょう👍

*情報はヤマハ株式会社HPを参照しています。

ヤマハフルート・ラインナップ

ヤマハフルート・ラインナップ1
ヤマハフルート・ラインナップ2

*参考情報:ヤマハHP

*2023/3現在の価格を反映しています。

ヤマハフルートは、スタンダード、フィナス、イデアル、ビジュー、メルヴェイユなどのシリーズが揃っています😊

ラインナップは、洋銀製〜総金製、アルト、バス、ピッコロと幅広く取り揃えています😁

ヤマハの教室・レッスン

1歳〜高校生向けの「ヤマハ音楽教室」と、大人向けの「ヤマハ大人の音楽レッスン」の2つがあります😎フルートは大人向けのコースに設定されていますので、「ヤマハ大人の音楽レッスン」を紹介します😎

ヤマハの教室・レッスン

開校場所は全国のヤマハ教室です😙

無料体験レッスンや見学もできます👍

基本的には、レッスン日と時間は固定です🤩

なお、ヤマハを含めたおすすめな音楽教室を紹介した記事もありますので、こちらもご覧ください👍

ヤマハのサービス

28のサービス・コンテンツがあります😎

今回は、その中でおすすめなコンテンツを紹介します👍

音レント

楽器や防音室がレンタルできるサービスです😎

フルートのレンタルも可能で、レンタル期間は場合によりますが、最短6ヶ月~最長18ヶ月のパターンが多かったです😙

レンタル料も場合によりますが、例えば、スタンダード YFL-212(新品)は¥4,840円(税込/1ヶ月)、プロフェッショナル YFL-717(新品)は¥21,010円(税込/1ヶ月)でした😆

リンク:https://rental.jp.yamaha.com/shop/default.aspx

ヤマハミュージックweb shop

楽譜販売をメインにしたオンラインショップです😆

楽譜総数は153,516(2022/3/12現在)で、国内および輸入の様々な楽器の楽譜が販売されています🤩

楽譜以外では、書籍、CD/DVD、音楽関連グッズなども売られています👍

リンク:https://webshop.yamahamusic.jp/

ヤマハ音楽配信サイト mysound

スマホやPC対応の音楽ダウンロードサービスです😘

着信音に設定もできるようです👍

リンク:https://mysound.jp/

ヤマハミュージックメンバー

スタンダード会員(無料)、プレミアム会員(年会費:1650円)、プレミアムクレジット会員(年会費:2695円)があります😎以下のサービスが受けられます😆

ヤマハミュージックメンバー

Altus Azumino Japan(アルタス)の特徴

アルタスはフルート専門メーカーです😎

フルート販売をメインに事業展開しています😁

アルタスフルートの特徴としては「オープンG♯システム」を採用している点でしょう😁「オープンG♯システム」については、以下の引用文参照してください😆

このシステムはG#の音孔が一つで通常開いており、レバーを押すことで音孔を塞ぐというシンプルなシステムです。

これに対し現在多くのフルートで採用されているクローズドG#キイシステムは、G#音用の音孔は管体裏側にあり通常閉じて(クローズして)おり、レバーを押すことで開き、音孔の数は一つ多くなります。

アルタスでは、オープンG#システムのフルートも、全モデル標準価格と同価格で製作しています。

引用:アルタスHP

オープンG#システムの利点

1. トーンホールが1つ少ないため効率よく気柱の共鳴が起こり音抜けの良い自然な響きが得られる。

2. トーンホール以外にキイ・ポスト・座金も減るため楽器の重量が軽くなる。

3. 1つのG#キイを単独で操作するというシンプルな構造のためEメカニズムは不要。

4. タンポが1つ減り、キイシステムがよりシンプルになることで、調整も容易になり全体のバランスも狂いづらくなる。

引用:アルタスHP

*情報はAltus Azumino Japan HPを参照しています。

アルタスフルート・ラインナップ

アルタスフルート・ラインナップ1
アルタスフルート・ラインナップ2
アルタスフルート・ラインナップ3

*参考情報:アルタスHP

*2023/3現在の価格を反映しています。

アルタスフルートは、洋銀製〜総金製、アルト、バスフルートを取り揃えています😍

特に、洋銀や銀のフルートが多く、強みを持っています👍

なお、アルタスはピンクゴールドメッキも得意とするメーカーです🤩

ピンクゴールドについて興味がある方は、以下の記事をご覧ください🤩

フルート工房三響

フルート工房三響(サンキョウ)は、フルート専門メーカーになります😎

ムラマツから独立した三人の技術者により1968年に設立されました🤩

洋銀製、銀製、金製、木製フルートが揃っており、フルートの種類は約20です😁

ニューEメカシステム、木製フルート、幼児用フルートを取り扱っているなどの特徴があります😘

サンキョウはキレのある音色が印象的で、サンキョウフルートを使用する方は結構多いです🤩

サンキョウフルート・ラインナップ

サンキョウフルート・ラインナップ1
サンキョウフルート・ラインナップ2
サンキョウフルート・ラインナップ3

*参考情報:フルート工房三響

*C足部管とH足部管がある場合は、全てC足部管の価格を表示しています。

*2023/3現在の価格を反映しています。

サンキョウフルートは、洋銀製〜総金製、木管、バス、アルトフルートまで、幅広いラインナップを有しています😊

また、幼児フルートやA調のダモーレはサンキョウに特徴的な製品となっています😍

宮澤フルート製造株式会社

宮澤フルート製造株式会社(ミヤザワ)​は、フルート専門メーカーになります😎

1969年にニッカンなどで経験を積んだ技術者の方が設立しています😁

洋銀製、銀製、金製のフルートを取り扱っており、ブローガーシステム、フラットカップ・ストロビンガーパッドなどの独自の技術が特徴です😘

ミヤザワフルート・ラインナップ

ミヤザワフルート・ラインナップ1
ミヤザワフルート・ラインナップ2

*参考情報:宮澤フルート製造株式会社

*C足部管とH足部管がある場合は、全てC足部管の価格を表示しています。

*2023/3現在の価格を反映しています。

ミヤザワフルートは、102、Atelier、coSmo、MX、AZ、CRESTA、Altoのモデルシリーズがあります😊

特に、CRESTAが目玉のシリーズで、総銀製〜総金製までのラインナップを取り揃えています😘

全体的に、エントリーモデルから総金製までバランスの良いラインナップを有しています👍

その他の国内フルートメーカー

国内フルートメーカー一覧

今回紹介したフルートメーカー以外のメーカーも含めた一覧表を作成しました😆

私が調べた限りでは、現在では廃業したメーカーを除くと全部で20種類のメーカーが国内にあります😁

今回は名前の紹介に留めますが、いずれこれらのメーカーの紹介もやっていきたいと思います👍

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・

・村松楽器の特徴は、フルートの専門店であること。フルート販売に加え、オンラインショップでのフルート楽譜が充実している。

・パール楽器製造株式会社(Pearl)の特徴はフルートの専門店であること。フルートに加え、ケースカバーがおすすめ。

・ヤマハ株式会社(YAMAHA)の特徴は、音楽に対する多彩さ、豊富さ。楽器レンタルサービス、楽譜オンラインショップ、音楽の情報発信量は他社にないサービス。

・Altus Azumino Japan(アルタス)の特徴は、アルタスフルートに「オープンG♯システム」を採用しているところ。

最後までご覧いただき有難うございました😎

ちなみに、楽譜を自動で伴奏してくれるアプリがあることはご存知でしょうか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

楽器を売りたい方へ

使わなくなった楽器や古い楽器の整理をしたいけど、廃棄するのがもったいなかったりしますよね😅

そんな時は、出張買取が便利ですよ😆

出張買取は、業者が自宅まで赴き楽器の査定してくれます😁

そして、気に入った金額ならばその場で支払いをし、楽器を引き取ってくれるのです😆

しかも、買取が不可能でも楽器を引き取り廃棄してくれる業者もあります😆

私がおすすめなのは楽器の買取屋さんで、出張費、査定費が無料で、当日支払いも可能なのです😁

電話での応対も丁寧ですので、もし不必要な楽器の処分に困っていたら、電話で相談してみましょう👍

また、以下の記事では楽器買取について詳しく紹介していますので、興味がある方は以下の記事もご覧になってみてください👍

Visited 764 times, 9 visit(s) today