当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

※この記事には広告・PRが含まれています。

【世界の有名フルート奏者16選】ベルリンフィル、ウィーンフィルなどの管弦楽団フルート奏者をご紹介します♫

2023年10月20日

執筆者紹介

執筆者紹介

当ブログでは、フルートを中心とした音楽情報に関するブログ記事を投稿しています😁

私の細かいプロフィールはこちらです😁

どーも、Irassaiです😎

世界の一流のフルート奏者の演奏を聴いてみたいですよね😆

でも、具体的には誰の演奏が良いのでしょうか😅

今回は、世界の一流の証でもある有名オーケストラの首席フルート奏者の紹介をしていきたいと思います😆

オーケストラとは?、各楽団の首席フルート奏者の紹介、経歴、使用楽器、実際の演奏などをご紹介していきます😊

一流アーティストの演奏を聴いてみましょう♫

Irassai

この記事はこんな方におすすめじゃ

ポイント

・世界のフルート奏者を知りたい方

・トップアーティストの演奏を聴いてみたい方

・首席フルート奏者について知りたい方

ちなみに、楽譜を自動で伴奏してくれるアプリがあることはご存知でしょうか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

*リンク先は英語表記ですが、ダウンロード後は日本語表記になりますのでご安心ください。

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

オーケストラ、管弦楽団、交響楽団とは

オーケストラとは、弦楽器、木管楽器、金管楽器、打楽器から成る団体のことを指します😎

オーケストラと類似した言葉に、管弦楽団、交響楽団、フィルハーモニーなどがありますが、意味としては同じで、名前の付け方が違うだけなのです😎

ちなみに、首席フルート奏者とは、そのオーケストラのフルートにおけるパートリーダーのことで、1番パートを担当しながら、まとめ役を担います😊

楽団と首席フルート奏者早見表

楽団と首席フルート奏者早見表

実は、首席フルート奏者は各楽団に1人というわけではなく、楽団によっては複数いる場合もあります😎

また、これらの方々はオーケストラでの演奏に加え、ソリスト、アンサンブル、大学での教育活動など、多彩に活動されています😘

なお、楽器練習の際に曲の伴奏があると練習しやすいですよね😆

実は、曲の自動伴奏アプリというものがありまして、私のおすすめはMetronautというアプリになります😁

また、自動伴奏アプリについては以下の記事で詳しく紹介していますので、興味がある方はこちらもご覧になってみてください👍

世界の代表的なオーケストラ

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ドイツのベルリンに拠点を置いているオーケストラです😆

1882年に設立され、世界のトップオーケストラの1つとなっています😆

また、常任指揮者を楽団員の投票で決めるなどの特色もあります😘

ジルヴェスターコンサート、ヴァルトビューネ、ヨーロッパコンサートなどが名物コンサートです😁

Youtubeの公式チャンネルがあるので、そちらを聴いてみましょう♫

リンク:Khachaturian: Sabre Dance / Rattle · Berliner Philharmoniker

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

1842年に設立され、オーストリア・ウィーンのウィーン楽友協会大ホールに本拠を置いているオーケストラです😎

ウィーン国立歌劇場管弦楽団の団員から選ばれたメンバーによって構成され、ウィーン独特の楽器や奏法などを歴代の名手たちが後輩に伝えることで長年受け継がれてきました😊

メンバーは代々ウィーンまたはオーストリア出身者で構成されています😘

1933年以来、常任指揮者は置いておらず、楽団にて定期演奏会のプログラムが決定されたのち、指揮者を招聘します😊

コンサートとしては、定期演奏会、ニューイヤーコンサート、シェーンブルン宮殿夏の夜のコンサートなどがあります😘

リンク:Vienna Philharmonic – Barber: Adagio for Strings, Op.11 (Summer Night Concert 2019)

ロンドン交響楽団

1904年設立されたイギリスのロンドンを拠点とするオーケストラです😎

ロンドンの5大オーケストラの1つで、名誉総裁にエリザベス2世が就いており「女王陛下のオーケストラ」とも呼ばれています🤩

サウンドトラック・オーケストラとしても有名で「スターウォーズ」のスコアの録音も行ないました😆

リンク:Elgar Symphony No 2, Movement 4 Moderato e maestoso

シカゴ交響楽団

1891年に設立されたアメリカ合衆国イリノイ州シカゴを本拠地とするオーケストラです😎

アメリカ5大オーケストラの1つとも言われ、毎年100以上の壮大なコンサートを行っています😆

リンク:Beethoven 9

バイエルン放送交響楽団

1949年に設立されたドイツ・ミュンヘンに本拠を置くバイエルン放送専属オーケストラです😎

英『グラモフォン』誌や、『レコード芸術』誌のオーケストラ・ランキングでは、常に上位にランクされ高い評価を受けています😘

ミュンヘンにはミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団もあり、ライバル同士切磋琢磨しています😆

ミュンヘンの王宮内にあるヘラクレス・ザールを拠点にしています😊

リンク:Maurice Ravel

バンベルク交響楽団

1940年に設立されたドイツ・バイエルン州バンベルクに本拠を置くオーケストラです😎

前身は、プラハ・ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団で、1946年にバンベルク交響楽団に改称されました😊

バンベルク・コンサート・コングレス・ホールを本拠地にしています😊

リンク:Bamberger Symphoniker

サンフランシスコ交響楽団

1911年に設立されたアメリカ・サンフランシスコを拠点とするオーケストラです😎

国内外で定期的に演奏旅行を行い、多くのラジオ局によって毎週のように放送されています😄

定期公演は、デービス・シンフォニーホールで行われています😀

リンク:Herbert Blomstedt Conducts Beethoven’s Symphony No. 3, Eroica

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

1743年に設立されたドイツ・ライプツィヒに本拠を置くオーケストラです😎

1743年はバロック後期で、コンサートが王侯貴族から一般市民にも普及していき始めた時代であったため、この楽団は市民階級による自主経営オーケストラの先駆けでもありました😆

1835年、歴史上の偉人であるメンデルスゾーンが楽長になっています😊

本拠地は3代目ゲヴァントハウスです🤩

リンク:ベートーヴェン 交響曲 第6番 第7番 マズア

なお、バロックなどのクラシックの歴史については以下の記事をご覧ください😘

パリ管弦楽団

1967年に設立されたフランス・パリのオーケストラです😎

パリ音楽院管弦楽団を発展的に解消し、シャルル・ミュンシュを首席指揮者に迎えて設立されました😆

1969年から1971年まで、ベルリンフィルで有名なヘルベルト・フォン・カラヤンが音楽顧問を務めています😆

リンク:クラウス・マケラ指揮 パリ管弦楽団「ラヴェル:ボレロ」

ドレスデン国立歌劇場管弦楽団

1548年にザクセン選帝侯の宮廷楽団として設立され、ドイツ・ドレスデンに本拠を置く歌劇場専属オーケストラです😎

「ドレスデン・シュターツカペレ」、「ドレスデン・シュターツカペルレ」、「ザクセン国立歌劇場管弦楽団」、「ドレスデン国立管弦楽団」とも呼ばれますが、楽団の日本語公式サイトでの公称は「ドレスデン・シュターツカペレ」となっています😘

現存するオーケストラとしては、1448年に設立されたデンマーク王立管弦楽団に次ぐ長い歴史を誇るオーケストラです😊

リンク:Thielemann and the Staatskapelle

フィラデルフィア管弦楽団

1900年に設立されたアメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアに拠点を置くオーケストラです😆

アメリカの5大オーケストラの1つで、キメル・パフォーミング・アーツ・センターを本拠地にしています😆

本楽団の奏者のほとんどはカーティス音楽学校のトップ卒業生となっています😘

リンク:2018 Tour of Europe and Israel

ボストン交響楽団

1881年に設立されたアメリカのマサチューセッツ州ボストンを本拠とするオーケストラです😎

アメリカ5大オーケストラの1つで、シンフォニーホールを本拠地としています😆

また日本人の小澤征爾さんが1973年 – 2002年まで音楽監督をしていました😊

リンク:Tanglewood 2021

世界の首席フルート奏者(男性)

エマニュエル・パユ(Emmanuel Pahud)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者です😎

スイスのジュネーブ出身で、パリ音楽院を卒業後バーゼル放送交響楽団(スイス)の首席フルート奏者を務め、その後ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で首席フルート奏者を務めています😊

ドゥイノ国際コンクール、第2回神戸国際フルートコンクール、ジュネーヴ国際音楽コンクールで1位を受賞しており、世界的にも有名なアーティストです😆

私の印象は、とにかくフルートを自由自在にコントロールするなという印象で、小さな音を透き通るような音色で奏でるので鳥肌が立ちます🤩

私の好きなドビュッシーのシリンクスを演奏した動画がありますので、こちらをみてみましょう♫

リンク:EMMANUEL PAHUD | Claude Debussy, “Syrinx" for solo flute

パユについては、以下の記事でさらに詳しく紹介しています😆

また、パユが使用している楽器はブランネン総14Kゴールド+シェリダンの総14Kの頭部管ヘインズのALL 14K カスタムフルートなどです🤩

以下にプロ奏者が使用しているフルートについてまとめた記事もありますので、興味ある方はこちらもご覧ください😘

セバスチャン・ジャコー(Sébastian Jacot)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者です😎

1987年、スイスのジュネーヴ出身、神戸国際、ニールセン、ミュンヘン国際などフルートの重要な数々の国際コンクールで優勝しています🤩

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の元首席フルート奏者で、2022年にベルリフィルに移籍しています😆

ヘインズの木製フルートパルメノンの14Kゴールドカスタムフルートミヤザワのシルバーフルートなどを用いています😘

では、演奏を聴いてみましょう♫

リンク:Memories

ワルター・アウアー(Walter Auer)

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者です😎

ケルンテン州立音楽院、モーツァルテウム音楽大学でフルートを学んだ後、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者となっています😆

2003年にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者に就任し、今に至ります😊

また、アンサンブル又はソリストとして活動やマスタークラスの開講による指導も精力的に行なっています😊

使用楽器は、サンキョウの24Kフルート、グラナディラ木管フルート、アルトフルートなどです😊

アウアーは親日家で、よく日本を訪れています😘

インタビュー記事で印象的だったのは、彼がフルートを選ぶ時は「中音域をメゾフォルテで吹くだけだったら、特別な楽器はいらない。極限を超えたところでどれくらいの可能性を持っているか」を重視しているとのこと😘

この視点で楽器を選ぶのも面白いですね😊

では、彼の演奏を聴いてみましょう♫

リンク:Anneleen Lenaerts and Walter Auer play Concerto

ギャレス・デイビス(Gareth Davies)

ロンドン交響楽団の首席フルート奏者です😎

イギリスのギルフォード出身、ギルフォード音楽院を首席で卒業しています😙

ボーンマス交響楽団に首席奏者を経て、2000年からロンドン交響楽団の首席フルート 奏者を務めています😁

使用楽器はヘインズの5%ゴールドカスタム(14K LIP & RISE、14Kクラウンリング)などです😊

リンク:Daniel S Wood – Valse Caprice

ステファン・ラグナー・ホスクルドソン(Stefán Ragnar Höskuldsson)

シカゴ交響楽団の首席フルート奏者です😎

2008年〜2016年までメトロポリタン歌劇場管弦楽団の首席フルート奏者を務めた後、シカゴ交響楽団に移籍しています😘

現在は、シカゴのデュポール大学で教鞭をとり、ジュリアード音楽院、マンハッタン音楽院、マネス音楽院、ギルドホール音楽演劇学校、王立音楽院のマスタークラスも請け負っています😍

使用楽器は、エマニュエルフルートです😚

では、演奏を聴いてみましょう♫

リンク:Orchestral Excerpt Insights: Höskuldsson Plays Rossini

フィリップ・ブクリー(PHILIPPE BOUCLY)

バイエルン放送交響楽団の首席フルート奏者です😎

1957年、フランス出身で、ヴァルセイユ・コンセルヴァトワールにて勉強した後、マルセル・モイーズ、ゴールウェイなどに師事しました😊

ベルリン・ドイツ・オペラ首席奏者、トウールーズ国立オーケストラ首席奏者を務めた後、1988年からバイエルン放送交響楽団の首席奏者になっています😘

サンキョウの18Kゴールドフルートを用いています😆

リンク:Mozart Flute and Harp Concerto K 299 C major Boucly, Moretti

ウルリッヒ・ビアサック(Ulrich Biersack)

バンベルク交響楽団の主席フルート奏者です🤩

ザルツブルク・モーツァルテウム大学でミカエル・マーティン・コフラー氏に師事し、フランクフルト・ブランデンブルク州立管弦楽団のフルート奏者になりました😙

ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、マーラー室内管弦楽団、ルツェルン祝祭管弦楽団を経て、2008年にバンベルク交響楽団に移籍しました😄

ヴィンセント・ルーカス(Vincent Lucas)

パリ管弦楽団の首席フルート奏者です😎

パリ国立高等音楽院卒業、トゥールーズ キャピトル管弦楽団、ベルリン フィルハーモニー管弦楽団を経て、パリ管弦楽団の首席フルート奏者を務めています😊

パリの国立音楽舞踊学校の助教授、パリ地方音楽院の主任教授、各国でマスタークラスを開講など、教育も熱心に行なっています😘

また、最近では東京の桐朋学園音楽大学の名誉教授に任命されました😆

リンク:Vincent Lucas (flute) English Hall of St. Petersburg Music House 

ビセンス・プラッツ(Vicens Prats)

パリ管弦楽団の首席フルート奏者です😎

イダ・リベイラ、ミシェル・デボスト、ジャン=ピエール・ランパルに師事し、1984年にはパリ国立音楽院で満場一致でフルート部門で一等賞を、パリ国立音楽院では室内楽部門で一等賞を受賞しました😆

トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団の首席フルート奏者を務めたのち、1991年にパリ管弦楽団の首席フルート奏者になりました🤩

各国でマスタークラスを開講し、バルセロナのカタルーニャ高等音楽学校の教授でもあります😆

リンク:FLAUTISSIMA 2017 – Vicens Prats – Suite Florentina

アンドレアス・キスリング(Andreas Kissling)

ドレスデン国立歌劇場管弦楽団の首席フルート奏者です😎

ドイツのバーデン ヴュルテンベルク州のゲッピンゲン出身です😉

ベルリンでロスヴィータ シュテーゲとカールハインツ ゼーラーに師事しました😙

国際ヘンデル コンクールや国際オーレル ニコレ フルート コンクールなどのコンクールで賞を受賞しています😁

シュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団、ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団のザールブリュッケンとカイザースラウテルンでソロ・フルート奏者を務めました😆

ムラマツの18Kゴールドフルートなどを使用しています😉

リンク:Andreas Kißling & Vigor Trio

ジェフリー・カナー(Jeffrey Khaner)

フィラデルフィア管弦楽団の首席フルート奏者です😊

カナダ出身で、クリーブランドオーケストラ、モストリー・モーツァルト・フェスティバル、アトランタシンフォニー、ピッツバーグシンフォニーで首席フルート奏者を担った後、現在に至ります😊

使用楽器は、ヤマハのYFL-974CH 14Kゴールドなどです😍

世界の首席フルート奏者(女性)

ダニエラ・コッホ(Daniela Koch)

バンベルク交響楽団の首席フルート奏者です🤩

1989年、オーストリア・チロル出身、オーストリア・ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学在学にてマルティン・コフラ―氏に師事しました🤩

2009年神戸国際フルートコンクール第1位、 第59回ミュンヘン国際音楽コンクール・フルート部門第2位および特別賞受賞などの経歴を持ちます😘

ミュンヘン・フィルハーモニーやウィーン・フィルハーモニーを経て、 2011年よりバンベルク交響楽団の首席フルート奏者を務めています😊

また、2014年よりドイツ・ニュルンベルク・アウグスブルク音楽大学で指導にあたっています😆

使用楽器は、パールの総14k金製ハンドメイド“オペラ”などです😆

リンク:Daniela Koch presents the Pearl Flutes 50th Anniversary Cantabile Model

リンダ・ルーカス(Linda Lukas)

サンフランシスコ交響楽団の首席フルートです😎

オハイオ州立大学、アイオワ大学、エコールノルマル音楽院で学位を取得し、サンディエゴチャンバーオーケストラやサンバレーサマーシンフォニーで首席フルートを務めていました😁

現在は、サンフランシスコ州立大学で教鞭も取っています😄

リンク:MEET OUR INSTRUMENTS ǀ Linda Lukas: Flute

サビーヌ・キッテル(Sabine Kittel)

ドレスデン国立歌劇場管弦楽団の首席フルート奏者です😎

ドレスデンのカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽院でヨハネス・ヴァルター教授に師事しました😆

その後、ミュンヘン音楽大学でポール・マイゼン教授のマスタークラスを修了しています😊

ダペスト国際音楽コンクール、ミュンヘン国際 ARD コンクール、「ブルーダー・ブッシュ賞」など、様々な国際コンクールで受賞しました😊

ドレスデン フィルハーモニー管弦楽団、ザクセン国立管弦楽団を経て、現在に至ります😊

リンク:Cello Suite No. 1 in G Major, BWV 1007

ロザリア・サボ(Rozália Szabó)

ドレスデン国立歌劇場管弦楽団の首席フルート奏者です😎

ハンガリー出身、ダペストのフランツ・リスト音楽院でロラン・コヴァーチ、ヤノス・バリントに師事し、シュトゥットガルト音楽大学でジャン=クロード・ジェラールに師事しました😊

国際ジャン・ピエール・ランパル・コンペティション、国際ARDコンペティションで2位を獲得しました😊

リンク:Semper:Donnerstag »Senza basso

エリザベス・ロウ(Elizabeth Rowe)

ボストン交響楽団の首席フルート奏者です🤩

ニューイングランド音楽院ファカルティでも教鞭を取っています😊

1974年生まれ、オレゴン州出身、7歳からフルートを始め、南カリフォルニア大学で学位を取っています😊

リンク:BSO at Home: Notes of Appreciation | Elizabeth Rowe

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・

楽団と首席フルート奏者早見表

最後までご覧になって頂き有難うございました😍

ちなみに、楽譜を自動で伴奏してくれるアプリがあることはご存知でしょうか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

楽器を売りたい方へ

使わなくなった楽器や古い楽器の整理をしたいけど、廃棄するのがもったいなかったりしますよね😅

そんな時は、出張買取が便利ですよ😆

出張買取は、業者が自宅まで赴き楽器の査定してくれます😁

そして、気に入った金額ならばその場で支払いをし、楽器を引き取ってくれるのです😆

しかも、買取が不可能でも楽器を引き取り廃棄してくれる業者もあります😆

私がおすすめなのは楽器の買取屋さんで、出張費、査定費が無料で、当日支払いも可能なのです😁

電話での応対も丁寧ですので、もし不必要な楽器の処分に困っていたら、電話で相談してみましょう👍

また、以下の記事では楽器買取について詳しく紹介していますので、興味がある方は以下の記事もご覧になってみてください👍

Visited 805 times, 1 visit(s) today