当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

※この記事には広告・PRが含まれています。

【無料】mp3を編集できるスマホ用アプリ7選

2024年1月26日

執筆者紹介

自己紹介

当ブログでは、フルートを中心とした音楽情報に関するブログ記事を投稿しています😁

私の細かいプロフィールはこちらです😁

どーも、Irassaiです😎

itunesの曲などをカットしたりくっつけたりして編集したいけど、どうやったら良いのでしょうか??

実は、お手軽に曲を編集することができる無料アプリというのがあるのです😆

ということで今回は、mp3を編集することができるおすすめアプリについてご紹介していきたいと思います😘

本記事を参考にしつつ、お手軽に自分の曲を編集してみましょう👍

ちなみに、楽譜を自動で伴奏や演奏をしてくれるアプリをご存知ですか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

*リンク先は英語表記ですが、ダウンロード後は日本語表記になりますのでご安心ください。

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

対象者別おすすめmp3編集アプリ

この章では、対象者別におすすめアプリを紹介していきます😎

どのアプリにすべきか悩まれている方は参考にしてみてください😍

ちなみに、Metronautというアプリはご存知でしょうか??

アプリ内にある楽譜を自動で演奏・伴奏してくれる便利なアプリです😎

ボーカルや楽器の練習に最適なアプリで、今なら1週間無料トライヤルを実施していますので、是非チェックしてみてください👍

動画音声をmp3形式の音声に変換したい方

引用:App Store

Easy MP3 Converterがおすすめです😎

これは動画の音声をmp3形式の音声データに変換できるアプリです😎

例えば、スマホで撮影した動画の音声だけをmp3に変換し音声データとして保存することができます😍

また、音声データに変換する際にノイズ除去やテンポ調整をすることも可能です😁

一方、広告頻度が多く煩わしいことと、ボーカルなどの分離ができないことが欠点になります😅

動画音声を音声データに変換し保存したり他者に送付したい方におすすめなアプリとなります😁

mp3の曲を編集したい方

引用:App Store

ズバリ、「音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリ」がおすすめです👍

このアプリはシンプルで見やすい作りになっているので、使いやすいです😍

例えば、このアプリを起動すると以下の画面が表示され、どの項目をタップすればどんな編集ができるかが一目瞭然です😆

「音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリ」の画面

一方、デメリットとしては、無料プランですと機能がかなり制限されてしまうことです😅

無料プランで使用できる機能としては、曲のトリミング、速度調整、音量調整くらいになりますので、それ以上の機能を求める場合は、このアプリは向かないでしょう😅

itunesの音楽を編集したい方

引用:App Store

「音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カット」はいかがでしょうか??

このアプリは、スマホ内に入っているitunesのミュージックの曲を編集することができます😆

編集機能も多彩で、トリミング、ミックス、効果音、曲調変化、ボーカル除去、音声速度調整、音程調整などができます😆

例えば、itunesの曲のボーカル部分を除去して、カラオケや楽器演奏をすることができます😘

一方、デメリットとしては、広告頻度がやや高いことです😅

広告が嫌いな方には不向きなアプリとなります😅

mp3の曲を細かく編集したい方

引用:App Store

WavePadが良いでしょう😎

このアプリは、本記事で紹介しているアプリの中で最も機能が多彩です😆

音楽編集に必要な機能はほぼ網羅していると言って良いでしょう😍

例えば、インポートした曲のボーカルにビブラートをかけることができるのはこのアプリだけになります😁

一方、デメリットとしては、機能が多彩なゆえにやや使いづらい点が挙げられます😅

単にトリミングがしたい方、リバーブをかけたい方など、複雑な編集をする必要がない方には不向きなアプリとなります😅

mp3編集アプリ早見表

mp3編集アプリ早見表1
mp3編集アプリ早見表2

本記事で紹介する7種類のアプリの早見表を作成しました😎

mp3音声データを編集することができるアプリが5つ、動画音声をmp3形式の音声データに変換できるアプリが2つになります😆

前者のうち、最も機能が豊富なのは「WavePad音声編集ソフト」になります😍

後者である「Easy MP3 Converter」と「MP3抽出」はほぼ同じ機能を持っています😁

mp3編集アプリ

この章では、本記事に記載されているmp3編集アプリの詳細について紹介していきます😎

概要、メリット・デメリット、使い方について紹介していますので、1つ1つみていきましょう😆

音楽編集-音声合成・音楽クリップ

引用:App Store
主な編集機能

・フェード

・分離

・スピード変更

・ノイズ除去

・挿入

「音楽編集-音声合成・音楽クリップ」はitunesなどの曲を編集することができるアプリです😎

フェード、分離、スピード変更、ノイズ除去、挿入などの編集をすることができます😁

itunesの曲を手軽に編集したい方におすすめなアプリとなります😍

メリット・デメリット

音楽編集アプリのメリットとデメリット

メリットは無料で使いやすく、itunesの曲を編集できる点です😘

一方、一通りの機能はあるものの、他のアプリに比べるとやや機能が少ない点がデメリットとなります😁

音楽編集-音声合成・音楽クリップの使い方

1. 「音楽編集-音声合成・音楽クリップ」を起動すると以下の画面が表示されます。

横にスライドしていきます。

音楽編集-音声合成・音楽クリップの使い方1

2. 以下の画面が表示されます。

無料で使用する場合は左上にある「×」をタップします。

音楽編集-音声合成・音楽クリップの使い方2

3. 以下の画面が表示されます。

6つの機能がありますが、今回は音楽編集について紹介していきます。

「音楽編集」をタップします。

音楽編集-音声合成・音楽クリップの使い方3

4. 以下の画面が表示されます。

「音声の追加」をタップし、itunesなどから編集したい曲を選択しダウンロードします。

音楽編集-音声合成・音楽クリップの使い方4

5. 以下の画面が表示されます。

赤枠内にある機能の中から編集したい機能を選択しタップしていきます。

音楽編集-音声合成・音楽クリップの使い方5

音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カット

引用:App Store
主な編集機能

・トリミング

・ミュージックの組み合わせ

・効果音の追加

・スマホ内のミュージックの利用可能

・曲調の変化

・ボーカルと伴奏の分離

・ノイズ除去

・編集した音源のエキスポート

・再生スピード変化

・音程変化

・イコライザー

「音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カット」は、無料で利用できる音学編集アプリです😎

スマホ内に収録している音楽を色々編集することができます😍

主な編集機能は上図の通りで、無料にも関わらず多彩な機能があるのが魅力になります👍

メリット・デメリット

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットのメリット・デメリット

無料で使いやすいにも関わらず、編集機能が多彩であるのがメリットになります😍

一方、デメリットとしては、広告頻度がやや高い点です😅

無料アプリなので、広告があるのは仕方がないところではあります😅

音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カットの使い方

1. 音楽編集アプリを起動すると以下の画面が表示されます。

①:音楽を選択し、種々の編集ができます。

②:音楽の曲調を変化させることができます。

③:選択した音楽のボーカルと伴奏を分離できます。

④:自分のフォルダに移行します。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方①

2. 1.の①をタップすると以下の画面が表示されます。

自分のスマホ内のミュージックが選択できるので、編集したい音楽を選択し、「次へ」をタップします。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方②

3. 以下の画面が表示されます。

①:選択した曲を再生できます。

②:トリミングできます。

③:選択した曲を下の項目へ移行します。

④:種々の編集ができるカーソルが開きます。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方③

4. 3.の④をタップすると以下のカーソルが開きます。

①:シーン、リバーブ、テンポを変更することができます。

②:エキスポートの項目に移行します。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方④

5. 4.の②をタップすると以下の画面が表示されます。

①:出力するファイル形式を選びます。

②:編集した音楽データをエキスポートできます。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方⑤

6. 1.の②をタップすると以下の画面が表示されます。

指定されたボタンをタップすることで、曲調が変えられます。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方⑥

7. 1.の③をタップすると以下の画面が表示されます。

「音楽を選ぶ」をタップして、分離したい音楽を選びます。

選んだ後、「別のファイル」をタップします。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方⑦

8. 以下の画面が表示されます。

ボーカルと伴奏が分離されましたので、音声を保存したい場合は「セーブ」をタップします。

音楽編集アプリ - 着うた作成 ・音楽カットの使い方⑧

音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリ

引用:App Store
主な編集機能

・トリミング

・音量調整

・速度調整

・オーディオ抽出(有料プランのみ)

・音声ミックス(保存は有料プランのみ)

・伴奏抽出(保存は有料プランのみ)

・ピッチ変更(保存は有料プランのみ)

・フォーマット変更(保存は有料プランのみ)

・着信音作成(保存は有料プランのみ)

・音声分離(保存は有料プランのみ)

・録音(伴奏ミュージックを流しながらも可能)

「音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリ」は、音学編集アプリです😎

無料で様々な編集機能を使えるのが特徴になります😘

しかし、多くの機能が無料プランでは制限されているため、無料プランのみでは使いづらい点も挙げられます😅

メリット・デメリット

音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリのメリット・デメリット

メリットは、無料で使いやすい点です😎

一方、無料プランのみだと、オーディオ抽出、音声ミックスのデータ保存など、多くの機能が制限されてしまうのがデメリットになります😅

音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリの使い方

1. 「音楽編集」を起動すると以下の画面が表示されます。

①:トリミング、音量、速度などの編集ができます。

②:マージできます。

③:オーディオ抽出ができます。

④:音楽のミックスができます。

⑤:伴奏抽出、ピッチ、フォーマット変換、着信音作り、音声分離、録音ができます。

⑥:編集したデータのフォルダに移行します。

音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリの使い方①

2. 1.の①をタップすると以下の画面が表示されます。

編集したい音楽を選びます。

音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリの使い方②

3. 以下の画面が表示されます。

①:トリミングができます。

②:編集した曲を再生できます。

③:曲の開始部分のトリミングができます。

④:曲の終わり部分のトリミングができます。

⑤:音量を調整できます。

⑥:速度を調整できます。

⑦:選択したオーディオを削除できます。

⑧:選択したオーディオを保存できます。

音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリの使い方③

Easy MP3 Converter

引用:App Store
主な機能

・動画を音声(mp3など)に変換できる

・変換した音声データをエクスポートできる

・音声ファイルを再変換できる

・ノイズ除去、テンポ調整、イコライザが可能

Easy MP3 Converterは動画の音声を音声データに変換できるアプリです😎

変換した音声データのエクスポート、音声ファイルの再変換も可能になります😍

また、音声データのノイズ除去、テンポ調整、イコライザをすることもできます😁

メリット・デメリット

Easy MP3 Converterのメリットとデメリット

メリットは使いやすいことと、音声データを再変換できる点です😎

一方、広告頻度が高いくて煩わしいことと、ボーカルなどの分離ができない点がデメリットとして挙げられます😆

Easy MP3 Converterの使い方

1. Easy MP3 Converterを起動すると以下の画面が表示されます。

使い方の説明が表示されますので、読みたい方は横にスクロールします。飛ばしたい方は右上にある「×」をタップします。

Easy MP3 Converterの使い方1

2. 以下の画面が表示されます。

赤い矢印の先にあるマークをタップします。

Easy MP3 Converterの使い方2

3. 以下の画面が表示されます。

「カメラロール」をタップします。

Easy MP3 Converterの使い方3

4. 以下の画面が表示されます。

①:変換したい動画をタップします。

②:「保存」をタップします。

Easy MP3 Converterの使い方4

5. 以下の画面が表示されます。

①:変換したい動画をタップします。

②:「変換」をタップします。

Easy MP3 Converterの使い方5

6. 以下の画面が表示されます。

①:変換したい形式を選びます。

②:「変換」をタップします。

Easy MP3 Converterの使い方6

7. 以下の画面が表示されます。

変換された音声データをタップします。

Easy MP3 Converterの使い方7

8. 以下の画面が表示されます。

・「再生」をタップすると音声データが再生されます。

・「変換」をタップすると音声データの形式を再変換できます。

・「編集」をタップするとノイズ除去、テンポ調整、イコライザなどをすることができます。

Easy MP3 Converterの使い方8

Mp3 Cutter – オーディオ カッター

引用:App Store
主な編集機能

・トリミング

・ミュージックの組み合わせ

・着信音の作成

Mp3 Cutterは音楽編集アプリです😎

特徴的な機能としては、着信音が作成できることで、スマホに入っている音楽を元に着信音を作ることができます😘

メリット・デメリット

Mp3 Cutterのメリット・デメリット

メリットとしては、無料で音楽編集ができ、着信音も作れる点です😘

一方、広告頻度がやや多いのと、他のアプリに比べ編集機能がやや少ないのがデメリットになってきます😅

Mp3 Cutterの使い方

1. Mp3 Cutterを起動すると以下の画面が表示されます。

①:スマホ内の音楽などを編集することができます。

②:音楽を接続することができます。

③:編集した音楽が保存されています。

④:着信音を作ることができます。

Mp3 Cutterの使い方①

2. 1.の①をタップすると以下の画面が表示されます。

①:itunesなどから編集したい音楽を選びます。

Mp3 Cutterの使い方②

3. 2.の①で音楽を選択すると以下の画面が表示されます。

①:トリミングやコピーができます。

②:編集した音楽を再生できます。

③:編集した音楽を保存できます。

④:編集方法に関するチュートリアルを表示できます。

Mp3 Cutterの使い方③

4. 1.の②をタップすると以下の画面が表示されます。

①:接続したい音楽を選びます。

②:接続した音楽を再生します。

③:接続した音楽を保存します。

Mp3 Cutterの使い方④

5. 1.の④をタップすると以下の画面が表示されます。

①:着メロを作りたい音楽を選びます。音楽を30秒以下でなければならないので、事前にトリミングで編集しておくと良いでしょう。

②:着メロの作り方のチュートリアルが表示されます。

Mp3 Cutterの使い方⑤

MP3抽出 – 動画を音楽 音声ファイルに変換する

引用:App Store
主な機能

・動画音声をmp3(音声)へ変換する

・変換したmp3形式の音声をエクスポートする

・ノイズ除去

・ボーカルと伴奏の分離

MP3抽出は動画の音声をmp3形式の音声に変換するアプリになります😎

また、変換する際にノイズを除去したり、ボーカルと伴奏を分離したりすることもできます😆

さらに、編集した音声をエクスポートすることも可能です😁

メリット・デメリット

MP3抽出のメリットとデメリット

メリットは動画を音声に変換できる、使いやすい、ノイズの除去やボーカルと伴奏の分離などができるところです😘

一方、デメリットは、itunesの曲を他の形式に変更することができるのですが、やや使いづらい点が挙げられます😅

MP3抽出の使い方

今回は動画を音声に変換する方法をご紹介します。

1. MP3抽出を起動すると以下の画面が表示されます。

トラッキングの許可を求められますので「許可」をタップします。

2. 以下の画面が表示されます。

無料で使う場合は左上の「×」をタップします。

3. 以下の画面が表示されます。

赤い矢印の先にある「+」をタップします。

4. 以下の画面が表示されます。

赤い矢印の先にある「カメラロールからのインポート」をタップし、動画を選びます。

5. 以下の画面が表示されます。

①:変換したい動画をタップします。

②:「追加」をタップします。

6. 以下の画面が表示されます。

①変更したい形式を選択し、右上にある「変化」をタップします。

7. 以下の画面が表示されます。

「書き出す」をタップすると、変換して作られた音声をエクスポートできます。

Music Speed Changer

引用:App Store
主な編集機能

・テンポ調整

・ピッチ調整

・ループ

・イコライザ調整

・リバーブやディレイ調整

・編集した曲をエキスポート

Music Speed Changerは、スマホ内に収録されている音楽を編集できるアプリです😎

無料アプリにも関わらず、機能制限なく広告の邪魔が入らないため、非常に使いやすいです😍

テンポやピッチを調整したり、リバーブを追加するのが主な用途となります😆

メリット・デメリット

Music Speed Changerのメリット・デメリット

メリットは、無料で利用できること、広告が操作の邪魔をしないこと、機能が豊富であることが挙げられます😍

一方、効果音の追加、エキスポートした際のフォーマット形式の変換などの機能はないのがデメリットになります😅

Music Speed Changerの使い方

1. Music Speed Changerを起動すると以下の画面が表示されます。

Music Speed Changerに色々なアクセスを求められますが、全てOKにすると後の操作がやりやすくなります。

Music Speed Changerの使い方①

2. 以下の画面が表示されます。

①:スマホ内の曲から編集したい曲を選びます。例として、今回は「Earth Angel」を選びます。

②:①で曲をタップすると②部分が表示されますので、タップすると編集モードに移行します。

Music Speed Changerの使い方②

3. 2.の②をタップすると以下の画面が表示されます。

①:設定画面が開きます。

②:編集した曲をエキスポートできます。

③:ヘルプを閲覧できます。

④:編集した曲を再生できます。

⑤:青枠部分をタップすると、下の画面に戻ります。

①の設定画面の「カスタム設定」を利用すると編集がしやすいので、ここではカスタム設定の仕方についてご紹介していきます。

Music Speed Changerの使い方③

4. 3.の①をタップすると以下の画面が表示されます。

①:最初は「デフォルト」にチェックが入っているため、「カスタム」にチェックを入れ、その後「カスタム設定」をタップします。

Music Speed Changerの使い方④

5. 以下の画面が表示されます。

「含まれるコントロール」に入っている項目が編集できる内容になります。

「その他のコントロール」にある項目から必要な編集項目を選んで「+」をタップすると、「含まれるコントロール」の枠に移動するので、その項目が編集できるようになります。

その後、「完了」をタップすると選んだ編集項目を用いて編集することができるようになります。

もし、どの項目を使用したら良いか悩まれている場合は、テンポ、ピッチ、音量、リバーブ、ディレイを選ぶのがおすすめになります😆

Music Speed Changerの使い方⑤

WavePad音声編集ソフト

引用:App Store
主な編集機能

・トリミング

・ノイズ除去

・複製

・音声のミックス

・逆再生

・圧縮

・フェード

・無音追加

・テンポ調整

・ピッチ調整

・ボーカル調整

・ループ

・イコライザ調整

・リバーブ調整

・録音

・編集した曲をエキスポート

WavePadは、様々な音楽を編集できるアプリです😎

今回紹介しているアプリの中では最も機能が豊富です😍

上述した機能は概要を記載しただけで、細かな機能は機能は書ききれないほどたくさんあります😘

細かい編集がしたい方におすすめなアプリとなります👍

メリット・デメリット

WavePadのメリット・デメリット

メリットは、無料であるにも関わらず、編集機能がかなり豊富であることです😆

一方、機能が豊富であるがゆえに、やや見づらいというデメリットもあります😅

簡単に編集したいだけの方には、逆にやりづらいかもしれません😅

WavePad音声編集ソフトの使い方

1. WavePadを起動すると、以下の画面が表示されます。

WavePadの使い方①

2. タップすると以下の画面が表示されます。

編集したい音楽を選びます。今回は、例としてitunesからインポートする手順を紹介します。

①:「開く」をタップします。

WavePadの使い方②

3. 以下の画面が表示されます。

①:「iTunesからインポート」をタップします。その中から編集したい曲を選びます。

WavePadの使い方③

4. 以下の画面が表示されます。

①:トリミングなどの編集ができます。

②:イコライザやフェードなどの編集ができます。

③:エコーやリバーブなどの編集ができます。

④:ノイズ除去やボーカル減少などの編集ができます。

⑤:編集した曲を保存できます。

WavePadの使い方④

mp3とは

mp3とは、音声ファイルの形式の1つです😎

音声ファイルにはmp3の他に、WAV、WMAなどがあります😆

mp3編集アプリでできること

<mp3編集アプリでできること>

・トリミング

・ノイズ除去

・音声のミックス

・テンポ調整

・ピッチ調整

・イコライザ調整

・リバーブ調整

・動画音声の音声データへの変換

・編集した曲をエキスポート

mp3編集アプリでできることをまとめました😎

主にmp3編集アプリでできることは上記で示した9つになります😍

トリミングとは、曲を短くしたり一部分をカットしたりすることです😍

音声のミックスは、2つの曲を繋げて1つの曲にすることができます😀

イコライザは低音、中音、高音のバランスを調整することで音の印象を変化させることができます😁

各アプリによってできる編集とできない編集がありますので、本記事で紹介している内容をよく読んで自分の目的に合わせてアプリを選んでみてください👍

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・・

<対象者別おすすめmp3編集アプリ>

①:動画音声をmp3形式の音声に変換したい方

→「Easy MP3 Converter」

②:音楽編集アプリを初めて使う初心者の方

→「音楽編集 – ミュージック加工と着信音合成アプリ」

③:itunesの音楽を編集したい方

→「音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カット」

④:細かく編集したい方

→「WavePad」

最後までご覧いただき有難うございました😎

ちなみに、楽譜を自動で伴奏してくれるアプリがあることはご存知でしょうか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

楽器を売りたい方へ

使わなくなった楽器や古い楽器の整理をしたいけど、廃棄するのがもったいなかったりしますよね😅

そんな時は、出張買取が便利ですよ😆

出張買取は、業者が自宅まで赴き楽器の査定してくれます😁

そして、気に入った金額ならばその場で支払いをし、楽器を引き取ってくれるのです😆

しかも、買取が不可能でも楽器を引き取り廃棄してくれる業者もあります😆

私がおすすめなのは楽器の買取屋さんで、出張費、査定費が無料で、当日支払いも可能なのです😁

電話での応対も丁寧ですので、もし不必要な楽器の処分に困っていたら、電話で相談してみましょう👍

また、以下の記事では楽器買取について詳しく紹介していますので、興味がある方は以下の記事もご覧になってみてください👍

Visited 153 times, 1 visit(s) today

音楽アプリアプリ

Posted by Irassai