当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

※この記事には広告・PRが含まれています。

【フルートデュオアランがおすすめなんです🔥】岩崎花保、要田詩織について深掘りしていきます🎵

2023年11月17日

執筆者紹介

執筆者紹介

当ブログでは、フルートを中心とした音楽情報に関するブログ記事を投稿しています😁

私の細かいプロフィールはこちらです😁

どーも、Irassaiです

フルートデュオアランというフルートのユニットはご存知でしょうか??

プロのフルーティストである岩崎花保と要田詩織のコンビで、一般的な音楽活動に加えてSNSも駆使している方々でして、これから音楽を仕事にしていく上で非常に参考になる方です😘

今回は、フルートデュオアランとは、経歴、活動状況、SNSを通じた活動、実際の演奏、インタビューを通じた人柄や考え方を紹介していきたいと思います😍

では、行ってみよう♫

Irassai

この記事はこんな方におすすめじゃ

ポイント

・フルートデュオアランについて知りたい方

・SNSを通じた音楽活動について知りたい方

・アランの演奏を聴いてみたい方

現在、フルートデュオアランのコンサートを受け付けています😎

ご興味がある方は是非下記の記事をご覧になってみてください😍

フルートデュオ・アラン(Flute Duo Allant)

フルートデュオ・アラン

岩崎花保さんと要田詩織さんによるデュオで、2020年4月に結成されています😎

コロナ禍でも音楽を届けたいという理念の元に結成されており、Youtube Liveなどのインターネットをメインに活動されています😍

ちなみに、「Allant」とは、フランス語で「活発に、元気に」という意味のようで、コロナ禍でも音楽を通じて元気を届けていきたいというのが伝わってくる名前ですね😀

また、CDも販売されており、2022年11月現在では、ファーストアルバム販売中、セカンドアルバムが予約開始になっています😆

岩崎 花保

Flute Duo Allantのメンバーで、フルート奏者の岩崎花保さんです😎

愛知県出身で、東京藝術大学および同大学院を卒業されています😁

東京藝術大学の非常勤講師を務められつつ、フリーの演奏者として精力的に活動されています😁

SNSを積極的に活用されており、youtube、Twitter、Instagram、Threadsなど数々のSNSを使われています😁

要田 詩織

Flute Duo Allantのもう1人のメンバーでフルート奏者の要田 詩織さんです😎

北海道札幌市出身で、フェリス女学院大学を卒業されています😆

エイベックス・エンタテインメント株式会社muchooに所属し、関東を中心に活動されています😘

Youtubeも積極的に投稿されていて、2つチャンネルを有しています😆

誕生秘話

卒業した大学の異なる2人ですが、一体どのように出会ったのでしょうか??

実は、岩崎さんが要田さんにDMを送って会ったのきっかけだったようです😁

要田さんがYoutubeを頑張っているのを知り、どんな人なんだろう??と興味を持ったのがDMを送ったきっかけだったとか😄

一方、要田さんは、「いきなりDMを送ってきて怖い」とビビっていたようです😅

その出会いを機に、オンライン上でデュオをするようになり、フルートデュオアランとして活動するようになったとのこと😄

要田さんが岩崎さんのDMを拒絶していたら、アランは誕生しなかったのでしょうね😆

フルートデュオ・アランの演奏

海の見える街

リンク:【フルートデュオ】海の見える街〜魔女の宅急便より〜

まずは、丸の内トラストタワーでのランチコンサートの演奏をご紹介します😆

魔女の宅急便の曲ですが、2人の華麗な音色が響き合って、とても素敵な演奏となっています😘

衣装はキキをイメージしているのかな??とても似合っていますね😘

フルートデュオ生放送vol.4

リンク:【クラシック】フルートデュオ生放送vol.4【雑談&リクエスト有り】

次は、YoutubeLiveの様子をお届けします😘

定期的に行われているライブで、レパートリーにあるクラシックやポップスなどをリクエストできます😆

また、二人の雑談も楽しむことができるほのぼのとしたライブになっています😍

二人のほんわかした空間は、かなり癒されますよ♫

フルートデュオアランin大阪

フルートデュオアランin大阪 フライヤー

実は、私が主催で2023/7/16にフルートデュオアランのお二人をお呼びして、大阪でコンサートを開催しました😆

その時のコンサートの様子や二人の人柄についてご紹介していきたいと思います😍

コンサート概要

今回の大阪でのコンサートは、前半がアランによる個別レッスン、後半がコンサートのプログラムにしました😁

個別レッスンでは、シンプルなレッスンだけでなく、アランのお二人とのアンサンブルも楽しめるという自由なレッスンでした😘

特にアンサンブルは好評だったようで、お友達を連れてレッスンに参加されている方も多くいらっしゃいました😍

コンサートは、約1時間半のプログラムで、10曲+アンコール1曲の合計11曲でした😁

また、お客さんと演者との距離が近いミニコンサートで、トークを絡めた和気あいあいとしたコンサートになりました😄

個別レッスン

実は、私も個別レッスンを受けさせて頂きました😄

私はJ.S.バッハのバディヌリについての指導をお願いしました😄

レッスンで教えてもらったのは、拍を重視すること、1拍目を特に意識すること、ブレスの位置を決めておくこと、トリルをしすぎないことなど、具体的な指摘をして頂きました😁

また、印象的だったのは、岩崎さんは自然に演奏するということを重視されていることです😍

例えば、ritをかける際には、車が止まっていくように徐々に自然に速度を落とすイメージでスピードを落としていく、音楽と自然は繋がっているのだとおっしゃっていました😄

コンサート

コンサートの印象は、お二人の華麗な音色や演奏もお見事だったのですが、特にトークが冴え渡っているのに驚きました😆

曲の合間に、選曲理由、音楽の話、音楽史の話などをうまく絡めつつ、笑いをとりながら進行されていました😁

例えば、ディズニーに2人で行った時、岩崎さんは小学生のようにはしゃぐのに対し、要田さんは現実的で「この建物は何でできているのだろう??」と考え込んだりしていたようです😆

アランのコンサートは、フルート演奏だけでなく、二人の人柄が出るトークも楽しめるのがポイントです👍

岩崎 花保

岩崎 花保

名前:岩崎 花保

職業:フルート・トラヴェルソ奏者

出身地:愛知県豊田市

出身大学:東京藝術大学、東京藝術大学大学院

師事した先生方:フルートを西村智江、金昌国、大平記子、故.中野富雄、高木綾子、斎藤和志、木ノ脇道元、小池郁恵、工藤重典、加藤元章の各氏

所属:東京芸術大学音楽学部管打楽科非常勤講師

使用楽器:フルート:ムラマツ14k+メカニック9k、ピッコロ:ヨーゼフ、トラヴェルソ:Tutz / J.H Rottenburgh(415)など

ちなみに、岩崎さん自身で自己紹介している動画がありますので、詳しく知りたい方はそちらもご覧になってみてください😍

リンク:【自己紹介】岩崎花保ってどんな人? 【フルート】

岩崎さんの演奏

では、実際の演奏を聴いてみましょう♫

今回は、岩崎さんのYoutubeチャンネルにある演奏のリンクを載せましたので、一緒に聴いていきましょう😘

カプレ 夢と小さなワルツ

リンク:カプレ 夢と小さなワルツ

フランスの作曲家アンドレ・カプレによる作品で、フルーティストのジョルジュ・バレールに捧げられました😘

とても綺麗で朧げな曲を華麗な音色で表現されていますね😊

後半のワルツは実に軽快、聴いていて楽しくなりますね😆

クロヴレーズ ロマンスとスケルツォ

リンク:クロヴレーズ ロマンスとスケルツォ

フランスの作曲家ガブリエル・グロヴレーズによる作品で、1927年パリ音楽院の卒業試験用に作曲され、当時のフルート科教授のゴベールに捧げられました😆

後半のスケルツォはとてもかっこいいですね😆

かなりアップテンポで難しいフレーズですが、難なく演奏されています😅凄いですね😅

魂のルフラン

リンク:【新世紀エヴァンゲリオン】魂のルフラン

では、ポップスを1曲、新世紀エヴァンゲリオンの魂のルフランです😎

なんか、本人がエヴァになっちゃってますが(笑)

こういうコミカルなところも魅力ですね♫

岩崎さんのSNS活動

では、岩崎さんのSNSでの活動の紹介や分析を行っていきたいと思います😆

2023年7月現在、岩崎さんがやられているSNSとしては、youtube、twitter、note、アメブロ、facebook、instagram、公式LINE、Threadsなどです😍

代表的なSNSについてみていきましょう♫

Youtube

リンク:Kaho Iwasaki / Flute

登録者数:14,600(2023/7月現在)

投稿数:536(2023/7月現在)

2019年頃から開始されたチャンネルで、2023年7月現在で536の投稿数なので、かなり凄いですね😅

コンテンツの内容は多岐に渡りますが、エチュードの演奏、ジブリ、ポップス、ゲーム音楽、クラシックなどの演奏、商品紹介、自身の経験談、練習方法などの動画が多いですね😆

エチュード演奏は、ケーラー、アルテ、アンデルセン、ガリボルディなどの教本を演奏されており、これらの教本を使っている方は良いお手本になると思います😊

商品紹介は、リップケアアイテム、スマートロッド、フルートスルー、フルートバック、パールフルートなど、実際の商品の中身、使い方、特徴などを紹介してくれています😍

自身の経験談は、芸高受験、芸高生活の話、Gisオープンの話など、自身の経験や他の方へのインタビューを通じてフルートのお話をしてくれています😆

練習方法は、ビブラート、第4オクターブの運指、フルートのお手入れ方法など、お役立ち情報を教えてくれます😀

全体的には、フルートを通して楽しく動画を投稿されているという印象で、どの動画も楽しそうです😘

神田さんとのインタビューでお話しされていたように、コツコツ積み重ねていくのが好きということで、Youtubeもコツコツ楽しんで投稿されているのかなと思います😊

単純に演奏を聴いて楽しむ動画から、フルート吹きに役に立つ情報まで得られるこのコンテンツは、チェックして損はないですよ♫

Twitter

リンク:https://twitter.com/kahoiwasaki

フォロワー数:6,387(2023/7月現在)

ツイッターも重視されている印象で、1日1回はツイートされているかなと思います😆

日々の音楽活動だけでなく、私生活や何となく思ったことなど、色々ツイートされており、ほのぼのとした人柄が伝わってくるので、毎日それとなく見ているだけでも楽しいですよ😘

岩崎花保のKappyHappyLucky Flute(アメブロ)

リンク:岩崎花保のKappyHappyLucky Flute

記事数:1076件(2022/11月現在)

こちらはアメブロで簡易的な日記ブログを投稿されています😍

ツイッターと同様に、日々の音楽活動や私生活などについて投稿されており、日々考えていることや思いが伝わってきます😍

ここでは、代表して印象的だった「人気者の苦労を少しばかり体験する」という記事をご紹介します😆

Youtubeでバズったり、少しずつ登録者数も増えてきて、ちょっとずつ有名になっていくのを実感しつつも、同時に心無いコメントに悩まされたりもしているようです😂

このような悩みを聞くと心が痛みますね😂

個人的には、もっと法的な処置を強めていくしかないのかなと思いました😅

SNSを通じての活動で得られるもの

フルート奏者として、生活費を稼いでいくのは大変ですよね😎

超一流のアーティストは、コンサートでもお客さんが入り、オーケストラとの共演もあり、大学講師のお声がかかったりなどすると思いますが、ほとんどの方は給料を稼ぐのに苦労されていると思います😅

しかし、現代はSNSを通じた宣伝ができ、収入方法も得られる時代ですので、岩崎さんのように積極的にSNSを活用していくのは音楽家にとって良いことだと思ってます😆

音楽家としてプロを目指している方は、岩崎さんのような活動はとても参考になるのではと思います😘

インタビュー

では、インタビュー記事や動画を通じて、岩崎さんの考え方や人柄を見てみましょう😘

朝♪クラ インタビュー

リンク:アーティストインタビューVol.5

朝♪クラでのインタビュー記事で、フルートを始めたきっかけ、現在の活動、フルートの楽しみ方などについて、お話しされています😆

印象的だったのは、Q3とQ4についての話で、従来のフルーティストにはない何かを掴みたい、目指したいという思いが伝わってきました😆

だからこそ、SNS、グッズ販売、演奏企画、商品開発など、幅広く仕事を展開しているのかなと思います😍

今後、岩崎さんが何を生み出していくのか、目が離せませんね♫

芸高受験を振り返る

リンク:【音楽高校】芸高受験を振り返る【前編】【音楽高校】芸高の学校生活とは?【後編】

次は、岩崎さんのYoutubeチャンネルより「芸高受験」についてを紹介します😍

芸大受験より大変だったという芸高受験・・・話を聴いているだけでも凄まじい努力と意志の強さが必要なんだなと感じました😅

印象的だったのは、練習時間を毎日カレンダーに書いて、練習した時間を見える化していたということ😘

ここからも、コツコツ頑張る方ということがよく伝わってきますね😁

私の岩崎さんの印象

大阪でコンサートを主催した際に、岩崎さんとは色々コミュニケーションをとることができましたので、その時に感じた印象をお話ししていきたいと思います😁

まず感じたのは、底抜けに明るい方です😆

いつもニコニコしながらはしゃいでいますし、コンサートの際のトークもずっと楽しそうに喋ってました😁

一方、気も使える方で、私と話している時も気さくに「職業は何されているんですか?」などと話しかけてくれますし、私が裏方作業していると手伝ってくれました😄

そして、芯の強い女性でもあるとも思いました😄

例えば、コンクールには何度も挑戦しており、なかなか上手くいかない知り合いたちは次々と諦めていくのに対し、いまだに岩崎さんは挑戦を続けています😁

反骨精神が強いようで、できなければできないほど、「何くそ‼️」と思って燃え上がるようです😘

直接会ってますます虜になりました😄

これからも応援していきます🎵

要田 詩織

名前:要田 詩織

職業:フルート奏者

出身地:北海道札幌市

出身大学:フェリス女学院大学

師事した先生方:松田有希子、八條美奈子、細川順三の各氏に、室内楽を堀由紀子、細川順三、F.Cフィッチの各氏

所属:エイベックス・エンタテインメント株式会社"muchoo"

Youtubeチャンネル:Shiori-Flute Channel

Youtubeサブチャンネル:しおりんの部屋

要田さんの演奏

では、実際の演奏を聴いてみましょう♫

今回は、要田さんのYoutubeチャンネルにある演奏のリンクを載せましたので、一緒に聴いていきましょう😘

カントリーロード

リンク:“Whisper of the Heart"Country Road[Ghibli]

要田さんはジブリの曲をよく演奏されています😁

今回は名曲のカントリーロードの曲を選んでみました😄

要田さんの華麗な音色とカントリーロードの曲がピッタリマッチしていますね😍

そして、この曲はジャズ風にアレンジされていて、要田さんのソロもあるのです😆

これはジブリ好きにはたまらない演奏です🎵

ZONE

リンク:secret base~君がくれたもの~ / ZONE【演奏してみた】

こちらは要田さんの演奏してみたシリーズから1曲、secret baseのZONEをご紹介します😍

オリジナル音源に載せた華麗なフルートの音色は必見ですよ👍

要田さんのSNS活動

では、要田さんのSNSでの活動の紹介や分析を行っていきたいと思います😆

2023年7月現在、要田さんがやられているSNSとしては、youtube、twitter、HPのブログ、Tiktok、instagram、Threadsなどです😍

代表的なSNSについてみていきましょう♫

Youtube

リンク:Shiori-Flute Channel

登録者数:48,900(2023/8月現在)

投稿数:763(2023/8月現在)

2023/8現在で、登録者数:48,900、投稿数:763と、かなり凄いですね😅

岩崎さんより前からコツコツ頑張られているようです😆

コンテンツ内容は、J-POP、ジブリ、ディズニー、吹奏楽、クラシックなどのカバー、商品の紹介、アンサンブルやコラボ動画、フルート講座などがメインになります😍

J-POP、ジブリ、ディズニー、吹奏楽、クラシックなどの曲をフルートでカバーしており、このアカウントのメインになっています😘

純粋なカバーから、アレンジが入った曲まで、無数の楽曲を楽しむことができます😆

商品の紹介コンテンツは、フルートリュック、楽器、防音室、楽器の片付け方、リーフレックなど、様々な商品を要田さんの視点で紹介してくれています😆

アンサンブルやコラボ動画は、自身による多重録音、アラン、かなたさん、尾形さん、坂上さんとの演奏動画などが投稿されています😘

フルート講座は、基礎練習、ビブラート、連符、フラッター、音大の選び方、フルートの選び方などを解説してくれています😆

様々な曲をフルートで演奏された動画が多く投稿されており、気軽にフルート演奏を楽しみたい方におすすめなチャンネルとなります😍

Twitter

リンク:https://twitter.com/y_shiori_fl

フォロワー数:2,115(2023/8月現在)

Twitterも重視されており、1日1回くらいのペースでツイートされています😍

特に印象的なのは猫や犬を中心とした私生活のツイートで、要田さんの人となりやいかにペット好きが伝わってきます😘

また、コンサート情報やCD情報など、自身やアランに関する情報もツイートしてくれます👍

私の要田さんの印象

私が大阪コンサートで要田さんに会った印象をご紹介していきたいと思います😍

まず思ったのは、割と淡々と作業をこなすマイペースな方です😘

岩崎さんがニコニコしながら行動するのに対し、要田さんは表情を変えずに黙々と作業すると言った感じでしたね😄

そして、意外と雑なところもあって、ある方が「フルートの頭部管の角度はどうされていますか??」と質問したら、「こんな感じです」とざっくり自分のフルートを見せていました😆

しかし、そんな彼女は今までかなり努力されてここまで来たとのことです😁

要田さんは家の事情で金銭的に厳しい状況だったようで、フェリス女学院での生活は大変だったようです😄

まず、通学距離が遠くて片道2時間かけて通っていましたし、学費を稼ぐためにバイトをしながらも頑張って音楽の技術を学んでいたようです😘

睡眠時間をかなり削っておられたようで、通学中に立ったまま寝落ちしたこともしばしば😅

しかし、せっかくお金をかけて音大に通っているのだから、絶対にプロになるんだと心に決めて頑張ったようです😘

フェリス女学院の同級生はほとんど音楽の道から離れたとのことでしたが、要田さんはそんな周りの状況には目もくれず立派にプロになられたとのこと😅

その精神力には感服致しました😅

やはり、プロは違いますね😅

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・

<フルートデュオアラン>

・岩崎花保さんと要田詩織さんによるデュオ

・2020年4月に結成

・現在日本各地で精力的に活動中

最後までご覧になって頂き有難うございました😍

ちなみに、楽譜を自動で伴奏してくれるアプリがあることはご存知でしょうか??

Metronautは、自分の好みな曲を選択すると楽譜が表示され、さらに伴奏音源を流しながら自分の楽器を練習することができるアプリです😆

例えば、自分の好きな曲を選択し、ピアノ伴奏を流しながらフルートを演奏することができます😍

また、フルートをオンにすれば、お手本演奏として音源を聴くこともできます😍

今なら、1週間無料トライヤルを実施していますので、試しに使用してみてはいかがでしょうか👍

また、以下の記事ではMetronautを始めとした自動伴奏アプリやそれらの使い方について紹介していますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

楽器を売りたい方へ

使わなくなった楽器や古い楽器の整理をしたいけど、廃棄するのがもったいなかったりしますよね😅

そんな時は、出張買取が便利ですよ😆

出張買取は、業者が自宅まで赴き楽器の査定してくれます😁

そして、気に入った金額ならばその場で支払いをし、楽器を引き取ってくれるのです😆

しかも、買取が不可能でも楽器を引き取り廃棄してくれる業者もあります😆

私がおすすめなのは楽器の買取屋さんで、出張費、査定費が無料で、当日支払いも可能なのです😁

電話での応対も丁寧ですので、もし不必要な楽器の処分に困っていたら、電話で相談してみましょう👍

また、以下の記事では楽器買取について詳しく紹介していますので、興味がある方は以下の記事もご覧になってみてください👍

Visited 125 times, 1 visit(s) today