【吹奏楽部をやめたい方必見】辞めるときに使いたい理由5選

2023年6月1日

どーも、Irassaiです😎

どうしても合わなくて、吹奏楽部を辞めたいときってありますよね😅

しかし、なかなか上手い理由が思いつかないものです😅

そんな方々のために、今回は吹奏楽部を止める際の上手な理由について考えてみました😍

吹奏楽部を止める際の参考にしてみてください😆

では、行ってみよう♫

Irassai

この記事はこんな方におすすめじゃ

ポイント

・吹奏楽部をやめたいと考えている方

・辞める時の上手な理由が思いつかない方

ちなみに、今使っていない不必要な楽器はありませんか??

楽器は、単に廃棄したり近くの店で売ったりするよりも、楽器買取専門のお店で買い取ってもらう方が高額で売れたりします😘

また、ピアノなどの大型楽器は廃棄すると逆にこちらがお金を支払わなければならないケースもありますが、出張買取でしたら、逆にお金をもらえるチャンスも出てきます😍

私がおすすめなのは「楽器の買取屋さん」で、出張費、査定費が無料で、当日支払いも可能なのです😁

電話での応対も丁寧ですので、もし不必要な楽器の処分に困っていたら、電話で相談してみましょう👍

また、以下の記事では楽器買取について詳しく紹介していますので、興味がある方は以下の記事もご覧になってみてください👍

【楽器の買取屋さん】

吹奏楽部を辞めようと思う理由

吹奏楽部を辞めたいと思う理由は色々ありますよね😅

この章では、一般的に考えられる理由について考えていきたいと思います😍

私が思ういつくままに上げてみますと・・・

<吹奏楽部を辞めようと思う理由>

・人間関係が嫌だった

・吹奏楽が飽きた

・自分が演奏したい楽器パートにならなかった

・練習がきつかった

・違うことがやりたくなった

・勉強に集中したくなった

・受験が近づいてきた

特に、人間関係が嫌だと続けられないですよね😅

それでは続いて、ツイッターを使ったアンケート結果についてご紹介していきたいと思います👍

吹奏楽部を辞めた理由を調査してみた

私はツイッターをやっておりまして、2023/4/28現在でフォロワー数は3,430です😍

しかも、音楽関係のフォロワーさんが多いので、吹奏楽を辞めた理由についてのアンケートを実施してみました😘

皆さんのリアルな実態を見ていきましょう♫

アンケート結果

吹奏楽部を辞めた理由のアンケート結果

吹奏楽部を辞めた経験のある方々に、ツイッターを使って辞めた理由についてアンケート調査をしてみました😎

319名の方に投票頂き、「人間関係が嫌になった」が53%、「自分が演奏したい楽器じゃなかった」が9.4%、「違うことがやりたくなった」が19.1%、「練習が辛かった」が18.5%でした😆

どうやら、人間関係が嫌になって辞めてしまわれた方が最も多いようですね😅

リプしていただいた方々のコメントを見ていても、友人、指揮者、顧問と合わないとおしゃっていた方は多かったです😅

このツイッターアンケートでは、選択肢にない理由についてはリプしていただくようにツイートしたのですが、皆さん色々な意見をリプしてくれたので、一部ご紹介していきたいと思います😆

リプによるコメント

<吹奏楽部を辞めた理由(リプ編)>

・練習量が多すぎたから

・レベルが高くて続ける自信がなかったから

・映画に影響されビックバンドがやりたくなったから

・人間関係が嫌だったから

・中高で完全燃焼したから

・音楽の道を本気で歩みたかったから

・入試の準備をしたかったから

リプを頂いた方々のコメントを簡単に上図にまとめました😍

色々な理由がありますが、やはり印象的だったのは「人間関係が嫌だった」というコメントです😅

色々嫌な思いをされている方もいらっしゃるご様子でした😅

一方、中学では辞めたけど高校で再開して楽しんでいる方もいらっしゃいましたので、次に新しい環境が見つけられれば楽しい吹奏楽生活を再開することができるということです👍

今、何らかの理由で吹奏楽部を辞めなければならないのであれば、次にチャンスがきた時にまた再開すれば良いのだと思います👍

辞める理由は正直に伝えるべきか??

辞めるときには、正直な理由を伝えるべきでしょうか??

もちろん、正直に伝えるのが良いといえば良いのですが、理由によっては避けた方が良い時もあります😅

例えば、人間関係が嫌だった場合、「〇〇さんが嫌いなので辞めます」というのは後々に人間関係がさらに悪化する可能性があります😅

私としては、正直な理由を伝えるとまずい場合、正直な理由を伝えたくない場合は、他の理由を代わりに使う方が良いと思います👍

辞めるときに使いたい上手な理由5選

それでは、具体的にスムーズに吹奏楽部を辞めれるような理由について考えていきましょう😆

なかなか上手い理由が思いつかない方は参考にしてみてください👍

受験勉強に専念したいので

みんなが納得する他の要因のせいにしてしまうのはアリです😎

親がやめろと言うから、腕を怪我したからなどはかえって嘘くさいのですが、受験勉強のせいにすれば誰しもが納得するので、使い勝手の良い理由になります👍

吹奏楽に興味がなくなってしまった

人間関係などが理由の場合、正直に言うと後々の関係がさらに悪化する可能性があります😅

しかし、吹奏楽に興味がなくなったという理由にしてしまえば、誰にも迷惑をかけずに辞めることができます😍

他にやりたいことが見つかったので

吹奏楽以上にやりたいことが見つかったと言うのも良い理由です😍

その場合、具体的に何がやりたくなったのも考えておきましょう😁

例えば、スポーツ、絵画、美術、勉強、ボランティア、youtubeなどはいかがでしょうか??

他の部活に関するような事柄ですと、実際に他の部活に入部しなければ不自然になってしまいますので、学校外の事柄にしておいた方が良いでしょう👍

学校外の楽団に入りたいから

学校外の楽団に入りたいと言う理由もアリといえばアリです😎

その際には、憧れの先輩や先生がいる、指揮者の考え方に賛同したなど、学校の吹奏楽部では味わえない体験ができると言う理由をあらかじめ考えておくと良いでしょう👍

また、実際に楽団がないと嘘つき呼ばわりされてしまいますので、実際に楽団があるかどうかは事前に調べておきましょう👍

兄弟の面倒を見ないといけないので

兄弟姉妹がいる場合は、彼らの面倒を見ないといけないという理由もアリです😎

例えば、受験勉強の面倒を見なければならない、親が忙しくて留守番しなければならないなどです😍

大人になってから再開することもできる

吹奏楽部を辞めてしまうと、後々後悔することもあると思います😅

しかし、実は大人になってから再び楽器を再開する方は多いんですよ😍

例えば、私が通っているフルート教室の生徒は半分くらいが元々吹奏楽部など学生時代に楽器をやっていた経験者です😁

皆さん色々な理由で一度楽器から離れられていたようですが、再び音楽教室に通いフルートを始められています😎

やはり、学生時代にやっていた感覚が残っており、また大人になってから再開したくなるみたいですね😆

なので、一度吹奏楽部を辞めても大人になってから再開することができますので、今吹奏楽をすることができなくとも大丈夫です👍

私の経験談

私は学生時代で吹奏楽部には入っていません😁

大人になってからフルートを始めています😍

しかし、今まで色々なクラブ活動を行ってきたので、その中で唯一途中で辞めてしまったサッカークラブについてお話ししようと思います😁

サッカークラブに入ったのは小学3年生の時

私が小学校のサッカー部に入部したのは小学3年生の時でした😘

当時、丁度プロサッカーリーグのJリーグが初めて開催された年で、私の子供時代はサッカーが流行っていたんですよね😍

当時、サッカーに特別興味があったわけではありませんでしたが、周りの空気に押されて何となくサッカーを始めたのです😁

人間関係に悩み出す

当時入ったサッカー部はやんちゃな子供が多くて、ノリが合わなかったんですよね😅

そもそも、サッカーが好きだったわけではなく、何となくサッカー部に入ってしまったこともあり、なかなか友達と馴染めず苦しんでいましたね😅

次第に、何か理由をつけて練習をサボるようになりました😅

小学4年生の冬に辞める

小学4年生になったくらいの頃には、すっかりサッカーが嫌になっていました😅

サッカーの練習を徐々にサボり出したのもあり、親も何となくサッカー部が嫌なのがわかっていたのでしょう😅

小学4年生の冬には幽霊部員になり、そのままスーッと辞めてしまいました😅

辞めるときはきちんと理由を述べるべきだった

サッカー部を辞めた時は、特に友達に理由を説明せずに突然辞めてしまいました😅

それが理由で、サッカー部で仲の良かった友達とも気まずくなってしまったんですよね😅

ちゃんと理由を述べてから辞めるべきだったと後悔しています😅

何も理由を言わないで突然辞めてしまうのは1番良くないかもしれませんね😅

楽器が不必要になったら

【楽器の買取屋さん】

楽器を辞めた場合、楽器を整理する必要もあるでしょう😆

物持ちの良い楽器やスペースの取らない小さな楽器であれば家に保管しておけば良いのですが、そうではない大型の楽器の場合は一度処分する必要もあります😅

しかし、大型の楽器に関しては廃棄するのにもお金がかかってしまうケースもあります😅

そこで、私としては出張買取がおすすめになります😊

出張買取は、買取業者が自宅まで訪問し査定してくれ、査定額に問題なければそのままピアノを引き取ってくれます😊

処分にお金がかかるどころか、お金を得ることができるのです😘

また、私がおすすめする「楽器の買取屋さん」という業者は、出張費や査定費が無料ですので、査定額が気に入らなくて買取を辞めたとしても費用がかかりません😊

詳しくは以下の記事で楽器買取業者について紹介していますので、楽器の処分を考えている方はこちらも合わせてご覧になってみてください😍

まとめ

さて、本記事をまとめますと・・・

<辞めるときに使いたい上手な理由5選>

・受験勉強に専念したいので

・吹奏楽に興味がなくなってしまった

・他にやりたいことが見つかったので

・学校外の楽団に入りたいから

・兄弟の面倒を見ないといけないので

最後までご覧いただき有難うございました😎

なお、楽器の処分方法は買取以外にも色々ありますので、他の方法にも興味がある方は以下の記事もご覧になってみてください👍

楽器を始めたい♫上達したい方へ

今、椿音楽教室の無料体験レッスンを受けると、入会金(10,000円)と事務手数料(3,000円)が全額免除になります🤩🤩

お得なこの機会に是非ご検討ください👍

椿音楽教室

また、以下の記事でおすすめ音楽教室をランキング形式で紹介しています😆

おすすめ音楽教室ランキング、比較表、通う目的、メリット・デメリット、選び方、各教室の特徴、私の経験談などについてまとめていますので、こちらもぜひご覧になってみてください👍

楽器買取楽器

Posted by Irassai